音楽家<細野晴臣>が、古き良き音楽から、新しい響きを持つ音楽までを、
ユーモアを交えて伝える独自のラジオプログラム。ここではその気になる選曲リストをご紹介!

2017-04-07

playlist - 4.2.2017


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : アンナ/新倉美子
M2 : ヴァイア・コン・ディオス/新倉美子
M3 : キャラバン/かまやつヒロシ
M4 : 仁義なき戦い/かまやつひろし
M5 : The Man Who Came to Rhumba/Fabian Andre
M6 : TENEBROSO/Deo Rian
Ending TM : The Song Is Ended/Stanley Black


大先輩。


今週は岡田さんゲスト。昨年亡くなられた桑本正士さんの写真のスキャンをしているという岡田さん。--桑本正士さん、ぼくが20代から撮ってくれてる人ですよね。知らない写真いっぱいあって。岡田くんからトミー・リピューマとぼくが写ってる写真送っていただいた。あれはキャピタルレコードだね。思い出なんですけど。そのトミー・リピューマが亡くなった。桑本さん、ご冥福をお祈りします。トミー・リピューマも…お世話になりました。

--夏がくるね。
寒くなるとやる気がなくなると。やる気のない人生が続くと…
曲をかける気力はあるよね。(笑)

先日話題になった、新倉美子さんという女優さんでありジャズ歌手。美人!
そのSP盤から、細野さんも最近ライブでやってる曲、"アンナ"
--いろいろ"アンナ"聴いたけど、これ日本語訳いいね。今度からこれでやろう〜
新倉美子さん声がいいですね。初々しい。ファンになっちゃいましたね。遅かったかなぁ(笑)

新倉美子さんが行った「日本ジャズ学校」はティーブ釜萢さんが設立。
ティーブ釜萢さん、今度掘り下げたいですね。
今日はそのご子息、ムッシュかまやつさん。"キャラバン"
--ほっほー、こういうジャズっぽいことしてたんだね!
20代の頃レコーディングに呼ばれてやったんですよね。
"仁義なき戦い"--スライみたいな曲作ったんですけど。笑。

--懐かしいなぁ。ベース頑張ってたな!笑。75年か〜。25、6歳の頃かね。
時々ミッキー・カーチスさんと会うと、隣にムッシュがいたりすると、すんごい面白かった。
変な会話するんだよね。ははは。あの世代面白い!大先輩ですね。
寂しいですけどね。






posted by admin at 00:00 | daisy holiday 2017